夢占い事典・夢判断辞典〜無料で診断
◆ご先祖の夢B
お墓を訪れると、お墓に隣の工事現場の水が流れ込んでおり水にお墓が浸っていました。
そこで、古くなっていたお墓を新しく作りなおすことにしたのです。
新しくお墓を作って、供養をすることにしました。

夢の中にご先祖やお墓が出てくる夢は、あなたに何かを訴えようとしているのです。
ご先祖が、夢の中でお墓のトラブルを必死に訴えかけています。
多くの人が、自分のご先祖の顔を知らないかもしれません。
不思議なのですが、多くの人がご先祖の顔を知らないのに「ご先祖らしい人」だと自分で判断しているのです。
とても、不思議なことだと思いませんか?

亡くなった人が夢に出てくる場合、夢占いでは「亡くなった方からのメッセージ」だと判断するそうです。
あなたに、何かを訴えよう、伝えようとしているのです。
お墓参りに来てほしいとか、思い出してほしいと思って夢に表れているのかもしれません。
そんな夢を見たら、もちろんお墓参りにいくこともいいのですがなかなかそんな時間が取れない方もいるでしょう。
その場合、静かに亡くなった人の生前の姿やお世話になったことへの感謝の気持ちを思い返してみて下さい。
時々、こうした思い出すことが嬉しいのです。
目が覚めたら、じっくりと夢の内容を思い出してみるといいでしょう。
亡くなった人が夢に出てくると、縁起が悪いと感じる人もいるかもしれません。
そんな風に、片付けてしまうのではなく真っ直ぐな気持ちであなたへのメッセージを受け止めることが大切です。


スポンサードリンク

ページTOPへ

[4]PRE
NEXT[6]

[0]夢占い・夢診断辞典>[2]その他の夢の意味>ご先祖の夢B

2010(C)夢占い事典・夢判断辞典〜無料で診断

プライバシーポリシー